□

□

□

カラープラネタリーカメラ

「Player One Mars-C」

Player One Astronomy 製

価格:33,000円(税込)  送料:無料

商品に関するご質問はこちらでどうぞ

※こちらの商品は取り寄せになります。納期は別途ご連絡いたします。

Sony IMX462 1/2.8型センサーを採用したカラープラネタリーカメラ。

近赤外線領域の感度が高い点が特長の、新たな惑星撮像のスタンダードモデル。コストパフォーマンスにも優れた高性能モデルです。

「UV-IR CUT 1.25″フィルター」付属。

Player One プラネタリーカメラ共通の特長

○センサーチルトプレート装備

太陽を撮影する際などに生じるニュートンリングを軽減させるため、センサーをチルトできる機能を装備。ディープスカイ撮像時に、よりフラットな画像を得るためにセンサーの傾斜を調整する際にも役立ちます。内部には高密度のスポンジシェーディングパッドが装備されており、外光を遮断するように設計されています。

○256M DDR3キャッシュ搭載

SDRAMメモリーDDR3を搭載。フレームドロップを効果的に回避でき、安定したデータ転送を実現。また読み取り時のノイズを大幅に低減します。

○DPSテクノロジー

DPS(Dead Pixel Suppression)テクノロジーを搭載。自動的にデッドピクセル(ホットピクセル、コールドピクセル)が一掃されます。

○過電圧、過電流保護機能

過電圧および過電流を保護する機能を装備。安全性に優れます。

○HCGモード

独自のHCGモードを装備。読み出しノイズを大幅に低減し、低ゲインと同じ高ダイナミックレンジを維持できます。カメラのゲイン設定が80以上になると自動的にオンになります。

○その他

U1/4カメラネジを装備。お手持ちのカメラ三脚などに直接取り付けることができます。市販のCSマウントレンズ(別売)を装着することで、流星監視カメラなどとして活用できます。

主な仕様

  • CMOSセンサー:Sony IMX462(カラー)
  • フォーマット:1/2.8型(5.6×3.2mm)
  • 解像度:1944×1096(2.1メガピクセル)
  • ピクセルサイズ:2.9μm
  • QE:≈80%
  • 飽和電荷容量:12000e
  • A/Dコンバーター:12bit
  • キャッシュ:DDR3 256MB
  • FPS:136FPS(10bit)
  • シャッター:ローリングシャッター
  • 露光時間:32μs-2000s
  • 読み出しノイズ:2.6e-0.7e
  • 保護ガラス:ARコーティングクリアガラス
  • データポート:USB3.0 / USB2.0/ガイドポート:ST4互換(RJ12)
  • フランジバック:12.5mm/接続規格:31.7mm(M42mm P=0.75mm)
  • サイズ:外径66mm / 全長38mm(ノーズピースを含まず)/質量:180g(レンズを含まず)
  • 対応OS:Windows 8 / 10
  • 付属品:1.25″ノーズピース、USB3.0ケーブル(2m)、ST4オートガイダーケーブル(2m)、1.25″キャップ、エアーブロワー、六角レンチ