天体写真撮影テクニック 星景写真撮影術[改訂版]

印象的な風景と共に季節の星空を写し撮る「星景(せいけい)写真」が大人気です。

三脚とカメラがあれば撮影できるため、天体写真は初めてという人でも気軽に始められます。本書では、撮影から作品づくりまでの基本テクニックを紹介。必要な機材をはじめ、シミュレーションやロケハン、撮影時期のほか、カメラの設定、構図、ピント、露出の合わせ方などを案内しています。また、星景写真を撮影するために必須である天文の基礎知識についても、わかりやすく解説します。

2015年の発行から4年、構成を一新し、新しいフィルターの紹介や作画のヒントなどを追加しました。“天体写真撮影テクニック”『星空写真撮影術 改訂版』『都市星景撮影術』と合わせてお読みいただくと、天体写真の様々な撮影手法を身につけることができます。

□

製品について

  • 書名:『天体写真撮影テクニック 星景写真撮影術[改訂版]』
  • 判型、ページ:A4変型判(ムック)、カラー128ページ
  • 発売日:2019年7月31日
  • 写真・解説:中西昭雄、星ナビ編集部
  • 編集、発行:株式会社アストロアーツ
  • 発売:株式会社KADOKAWA
  • 定価:2,160円(税込)

ご注文、お買い求めはアストロアーツ オンラインショップでどうぞ。
書店、Amazon などでも取り扱いしています。

電子版は、BOOK☆WALKER(KADOKAWA)Kindle(Amazon)Google Play楽天kobohontoebookjapan紀伊國屋書店ほか、各電子書籍ストアから購入可能です。

関連ムック「天体写真撮影テクニックシリーズ」

天体写真撮影テクニック 3冊セット

「天体写真撮影テクニック 3冊セット」
(アストロアーツ オンラインショップ)

著者プロフィール

写真・解説 中西昭雄(なかにし あきお)

1964年東京都生まれ。小学生の時から星に興味をもつ。大学に通いながらコマーシャルフォトグラファーのアシスタントを務め、卒業後約10年間のサラリーマン生活を経て独立。微弱光撮影装置と天体写真撮影の会社、(有)ナカニシイメージラボを立ち上げる。主な著書に、「メシエ天体&NGC天体ビジュアルガイド」(誠文堂新光社)、「月のかがく」(旬報社)、「よむプラネタリウム(全4巻)」(アリス館)「都市星景撮影術」「星空写真撮影術」(アストロアーツ)など多数。