R. HeffnerM74 - with Vixen ED80SF(幻の銀河)

*

M74はメシエ天体の中で一番難しいの対象の1つで、英語ではPhantom Galaxy(幻の銀河)とも呼ばれています。10月に1回はガイドなしで撮影してみましたが、短い露出ですと輪郭すら撮れなかった。今回はガイド撮影 + スタッキングでなんとか撮影できました。銀河周辺の星が飽和しないためISO設定と露出時間を限定しました(Histogram確認で)。NGC 253の失敗から学んだこと。

#51640
2018年11月14日 22時19分0秒 露出 90分
奈良県御杖村
望遠鏡:ビクセン ED80Sf
カメラ:ニコン D5300
EQ5赤道儀 ZWO ASI ガイドカメラ 50mm ガイドスコープ(Eyebellさんにて入手) Rowa Japan TC-2006 タイマー付きリモコン AstroArts製のバーティノフマスク Vixen 露除けヒーター PHD2(オートガイドソフト) AstroPhotography Tool(ライブビューとズーム機能)
600mm
150秒露出で撮った24枚(ISO 1600)+ 90秒露出で撮った20枚(ISO 3200)を以下のソフトにて画像処理。(ダークは25枚) Sequator(スタッキング ソフト) Gimp PixInsight
M74