PbONGC1973~M42

*

オリオン大星雲(M42)にも飽きてしまいアングルを少し北に振ってみました。左と右ではM42の表情が違います。星雲を撮る場合は淡い所を出そうとしますが、M42場合は露出や処理によって写しだされる構造が変わる事を感じました。右の強調画像はノイジーになってしまいましたが星雲同士が繋がっている感じで写っています。(片山 徹)

#4694
2011年1月19日 22時15分0秒 露出 8分
60sec×8
静岡市 富士見峠
望遠鏡:ビクセン VISAC
カメラ:キヤノン EOS KISS X4
ISO6400、VISAC+純正レデューサ(合成fl=1278mm 合成F6.4)、長時間と高感度のNRを共にoff、タカハシ P2-Zで自動ガイド
1278mm
長時間と高感度のNRを共にoffにして生成したJPEGの画像8枚をStellaImage6で加算平均して処理、Photoshop5.0も使用しています。
1/9富士見峠で友人の小林氏(PbO)と片山(PbO)で共同撮影からの9thリリースです。ノートリミングで、左は普通に処理、右は淡い星雲を強調してあります。