PbO1/31皆既月食#1

*

まずは定番の組写真で約15分間隔になっています。上段が皆既前、下段が皆既後、中段が皆既開始から終了、真中が皆既最大の頃です。皆既中は明るい部分が右下から左下に移っていってるのが判ります。露出時間は時間の順に 1/320, 1/250, 1/30, 1/60, 1/8, 3.2, 4.0, 8.0, 8.0, 8.0, 1/10, 4.0, 1/4, 1/30, 1/40秒 となっています。(片山 徹)

#45709
2018年1月31日 20時45分18秒 露出 1/320秒
神奈川県 鎌倉市
望遠鏡:タカハシ FC-50
カメラ:キヤノン EOS Kiss X4
共通データ:FC-50+PENTAXリアコンバータA2X-L(合成fl=800mm F16)、ISO800、WB太陽光、長時間NRオフ/高感度NR標準、ビクセンSXP赤道儀で月をガイド
400mm
カメラが生成したJPEG画像15コマをPhotoshop5&EL12で処理と編集、月を中心に0.73×0.73度でトリミング、上が北です。
1/31皆既月食からの1stリリースです。天気予報的には思わしくなかったのですが、天気保って21時前から撮影スタート、皆既食が終わって雲に隠れたりしましたが24時過ぎの部分食終わりまで全過程を何とか撮影できました。