PbOM101 ISO6400ver

*

VISACとX4(長焦点と超高感度)でM101を撮ってみました。処理していて思ったのですが、35mm換算で焦点距離2000mmとなり非常に画角が狭いです。M101が経験した事の無い大きさに写っています。IR改造していないので赤い星雲も写っていませんし色も乏しいですが、渦巻はシッカリ写っており渦巻にコブの様に恒星の形成領域も写っています。家庭向けのカメラで「こんな事」ができてしまうのが楽しいです。今後もう少しちゃんとRAWから画像処理しようと思いますが、ISO12800で撮影してみるのも面白いかもしれないと思っています。(片山 徹)

#4541
2011年1月10日 1時52分0秒 露出 8分
120sec×4
静岡市 富士見峠
望遠鏡:ビクセン VISAC
カメラ:キヤノン EOS KISS X4
ISO6400、VISAC+純正レデューサ(合成fl=1278mm 合成F6.4)、タカハシ P2-Zで自動ガイド
1278mm
長時間と高感度のNRを共にoffにして生成したJPEGの画像4枚をStellaImage6で加算平均して処理、Photoshop5.0も使用しています。
1/9富士見峠で友人の小林氏(PbO)と片山(PbO)で共同撮影からの4thリリースです。左の画像は上下(南北)方向でトリミングしています。右の画像は左の画像の星雲周辺をトリミングした画像です。どうもRAWからの処理が上手くいかないので、とりあえずJPEG画像を使っています。