PbOVISACによるM42再び

*

当日は気流が非常に悪く、ピントも合ってるんだかどうだか、ガイドも完全でないのですが、オリオン大星雲 左翼(この画像では中央下)の突き出た塔の様な構造や、夕日に照らされた雨雲の様なガスのモヤモヤが印象的で脳裏に焼き付いてしまい、再度処理してみました。最近デジタルで撮影するようになってオリオン大星雲は露出によって表情が変わる様に感じます。(片山 徹)

#4526
2011年1月9日 20時37分0秒 露出 8分
60sec×8
静岡市 富士見峠
望遠鏡:ビクセン VISAC
カメラ:キヤノン EOS KISS X4
ISO6400、VISAC+純正レデューサ(合成fl=1278mm 合成F6.4)、タカハシ P2-Zで自動ガイド
1278mm
長時間と高感度のNRを共にoffにして生成したJPEGの画像8枚をStellaImage6で加算平均して処理、Photoshop5.0も使用しています。ノートリミングで左が北になります。
1/9富士見峠で友人の小林氏(PbO)と片山(PbO)で共同撮影からの3rdリリースです。先日掲載して戴いた「VISACによるM42」は、とりあえずでJPEG1枚を処理したものでしたが、再びJPEG画像8枚を加算平均して処理してみました。