PbOM107 Apr. 2017

*

へびつかい座の球状星団M107(NGC6171)です。地味な球状星団ですが、よくζOph中心に拡がる大きく淡い散光星雲星Sh2-27を撮影した画像に写りこんでいます…距離は20,900光年です。(片山 徹)

#40078
2017年4月28日 23時56分0秒 露出 9分
三重県 青山高原
望遠鏡:国際光器 ED65Q
カメラ:キヤノン EOS Kiss X50
ISO3200、fl=420mm F6.5+ACクローズアップレンズNo.2(合成焦点距離 370mm)、長時間NRオフ/高感度NR標準、ビクセンGPD2赤道儀にて恒星時ガイド
420mm
共通ダークを引いたRAW画像6コマをStellaImage7で加算平均して処理、Photoshop5も使用しています。左画像は星団付近を1.5×1.5度でトリミング、右画像は0.72×0.72度で等倍トリミングしていて上が北です。
深井氏(PbO)が4/28金曜に青山高原に出掛け撮影からの4thリリースです。画像処理は片山(PbO)が行っています。