PbO網状星雲 Sep.2014

*

著名な超新星爆発残骸で英語名は Veil Nebulaです。左上がNGC6992-5、右下がNGC6960で2つの間にも複雑なフィラメント構造があります。シャープレスのカタログではサークル構造全体をSh2-103と表している様です。丁度サークルの外側が青くなっているのがわかります。(片山 徹)

#22645
2014年9月27日 20時4分0秒 露出 40分
150sec×8 モザイク×2
三重県 青山高原
望遠鏡:ビクセン ED81S
カメラ:キヤノン EOS Kiss X2 SEO-SP2E
ISO1600、ED81S+純正X0.67レデューサ(合成fl=419mm 合成F5.2)ビクセンGPD2赤道儀でノータッチガイド
625mm
StellaImage7で共通ダークを引いたRAW画像8コマ モザイク×2を加算平均して処理、PhotoShop EL10のPhotomerge Panoromaを使ってモザイク合成、星雲付近をトリミングしています。
皆既月食、肉眼黒点の出現などあって時間が空きましたが、9/27に青山高原で深井氏(PbO)撮影からの3rdリリースです。処理は片山(PbO)が行っています。初めてモザイク合成をやってみましたが色がなかなか合いません・・・もう少し処理を続けたい感じです。