PbO200mm望遠によるM1

*

左下はζTauです。35㎜版換算だと320mmとなります。この位の焦点距離では物足りないですが佐渡島の様な形で、なんとなくモヤモヤしているのもわかります。眼視で小口径の望遠鏡で見た感じに似ています。高校生位の時に200㎜望遠トライXでM1を撮影してパンドールで増感現像していたのを思い出しました。(片山 徹)

#19143
2013年11月30日 22時17分21秒 露出 30分
90sec×20
静岡県 天城高原
望遠鏡:ペンタックス FA*200mmF2.8
カメラ:キヤノン EOS Kiss X2
ISO1600、絞り開放、WB太陽光、長時間NRオフ、レンズはPK-EOSで接続、ビクセンSXP赤道儀で恒星時ガイド
200mm
StellaImage7で共通ダークを引いたRAW画像20コマを加算処理、トリミングしていて上が北となります。
11/30に天城高原で小林氏(PbO)と片山(PbO)で共同撮影からの24thリリースです。SXP赤道儀にツチノコと一緒に同架した200㎜望遠でラブジョイが昇ってくるまで代表的な星雲を次々撮影してみました。