PbO200mm望遠によるM31

*

35㎜版換算だと320mmとなります。拡大率が高くないのでポッカリ浮かんだ感じになります。ミニマムフィルタをかけた下の画像は暗黒帯が取り巻いた様子がよくわかります。まるでアンドロメダ座大銀河では無い様な仕上がりになりました。(片山 徹)

#18946
2013年11月30日 20時57分45秒 露出 30分
90sec×20
静岡県 天城高原
望遠鏡:ペンタックス FA*200mmF2.8
カメラ:キヤノン EOS Kiss X2
ISO1600、絞り開放、WB太陽光、長時間NRオフ、レンズはPK-EOSで接続、ビクセンSXP赤道儀で恒星時ガイド
200mm
StellaImage7で共通ダークを引いたRAW画像20コマを加算処理、ノートリミングで右が北となります。下の画像はミニマムフィルターをかけています。
11/30に天城高原で小林氏(PbO)と片山(PbO)で共同撮影からの22thリリースです。SXP赤道儀にツチノコと一緒に同架した200㎜望遠でラブジョイが昇ってくるまで代表的な星雲を次々撮影してみました。