PbOM1 Nov.2013

*

さすがに400mmで「かに星雲 M1(NGC1952)」は小さく、ノートリミング画像とピクセル等倍までトリミングした画像を並べてみました。流石に強拡大でガイドやアナログ光学系の粗は出てしまいましたが超新星残骸らしくモヤモヤした感じになりました。ノートリミング画像の左下の明るい星はζTauです。(片山 徹)

#18074
2013年11月30日 22時17分20秒 露出 30分
90sec×20
静岡県 天城高原
望遠鏡:ペンタックス 100SDUF
カメラ:キヤノン EOS Kiss X4
ISO3200、L41フィルター、WB太陽光、長時間NRオフ/高感度NR標準、ビクセンSXP赤道儀で恒星時ガイド
400mm
StellaImage7で共通ダークを引いたRAW画像20コマを加算して処理、Photoshop5.0も使用、左はノートリミング、右はピクセル等倍までトリミングしていて上が北となります。
11/30に天城高原で小林氏(PbO)と片山(PbO)で共同撮影からの7thリリースです。購入して1年ちょっと・・・SXP赤道儀にも馴れてきましたので、ラブジョイが昇ってくるまでは「ツチノコ+X4」で彗星撮影と同じ条件(ISO3200/90sec)で代表的な星雲を次々撮影してみました。