PbO流星群撮影のついでに2

*

撮影途中にカメラの電池切れたので電池交換に合わせて構図を変えました。この画像は交換後の構図なのですが、夜明けも近づいて寝ぼけていたのか上が北になっていません・・・左端にはM44プレセベが写っています。CD-1+明るい標準レンズ+タイマーシャッターリモコンで淡い星雲を沢山撮影してコンポジットしてみるのも面白いかも・・・そんな事を考えています。(片山 徹)

#10901
2012年10月22日 3時23分5秒 露出 32分
30sec×64
静岡県 天城高原
望遠鏡:キヤノン EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS
カメラ:キヤノン EOS Kiss X4
ISO6400、高感度NR標準、周辺光量補正ON、EOS Kissキット標準ズーム広角端18mmF3.5開放、アイベル社製ポタ赤CD-1でガイド
18mm
X4が生成したJPEG画像をStellaImage6.5で64コマ加算平均、Photoshop5.0も使用して画像処理、ノートリミングです。
10/21に天城高原で片山(PbO)撮影からの6thリリースです。オリオン座流星群の極大日に450コマほどJPEG連写モード30秒露出を繰り返しましたが、流星の写っているのは数コマです(流星の写った画像の明合成は投稿No. 9770に掲載して頂いてます)そこで流星や飛行機や人工衛星の写っていない同じ構図の64コマを選んで「どんな画像になるのか」加算平均してみました。