□

□

ステラショット用コントロールボックス「GearBox(ギアボックス)」

□

ステラショット2+GearBoxの場合の機器接続略図

「ステラショット2+GearBox」

アストロアーツ 製

対応OS:日本語版 Windows 8.1 / 10 日本語版 32bit、64bit(64bit推奨)

価格:62,480円特価:58,400円(税込)  送料:無料

学生・教育関係者向けディスカウント「ステラショット2 アカデミック + GearBox」は価格:52,000円(税込・送料無料)。詳しくは「学生・教育関係者向けディスカウント」のページをご覧ください。

商品に関するご質問はこちらでどうぞ

※現在、品切れ中です。次回の入荷は7月中旬予定です。入荷次第出荷いたします。

天体撮影ソフト「ステラショット2」と、専用コントロールボックス「GearBox(ギアボックス)」のセット。GearBoxを使うと、赤道儀、カメラ、オートガイダーなどの機器をステラショット2からワイヤレスで操作できます。また、ソニーのα7シリーズなどのカメラにも対応します。

GearBoxは、小型コンピュータ「Raspbery Pi(ラズベリーパイ)」に天文機器用の汎用制御プロトコル「INDIGO」を搭載しステラショット用にカスタマイズしたものです。赤道儀、カメラ、オートガイダーなどの機器は、GearBoxのUSBポートに接続します。屋外で使用する場合、電源は容量の大きなモバイルバッテリーまたはポータブル電源(ともに別売)をご用意ください。GearBoxとは「USB-Type-Cケーブル」(別売)で接続します。

※ステラショット2とGearBoxを使った場合の、対応する赤道儀、カメラ、オートガイダーの機種は、製品情報ページでご確認ください。

セット内容