□

□

※写真はSQMです

夜空の明るさを正確にデジタル測定

「スカイ・クオリティ・メーター SQM」

ユニヘドロン社 製

価格:17,800円(税込)  送料:無料

商品に関するご質問はこちらでどうぞ

「スカイ・クオリティ・メーター SQM-L」

ユニヘドロン社 製

価格:25,800円(税込)  送料:無料

商品に関するご質問はこちらでどうぞ

内蔵のセンサーを空に向けてスイッチを押すだけで、夜空の明るさを平方秒当たりの等級数としてデジタル表示するハンディタイプの測定器。異なる場所での星空の条件を比較したり、夜空の明るさの経年変化などの測定、天体撮影の露出時間の見極めなどに利用できます。

SQMとSQM-Lの違い

「SQM」の光感知角度は約80°、「SQM-L」は約20°です。SQMは空全体の一発測定に最適で、SQM-Lは光害のある領域とない領域を別々に測定できます。

仕様(SQM/SQM-L)