□

□

□

□

日本の名城を撮影してみよう!

「デジタルカメラ城郭撮影術 プロに学ぶ作例・機材・テクニック」

判型・ページ:A4変型判(ムック)、カラー128ページ
写真・解説:山下茂樹、アサイミカ/コラム解説:萩原さちこ
編集・発行:株式会社アストロアーツ
発売:株式会社KADOKAWA

定価:2,160円(税込)  送料:400円

商品に関するご質問はこちらでどうぞ

紅葉、雪、桜、夏雲など四季を取り入れた城郭写真や、天守、櫓、御殿、門、塀、石垣、土塁、水堀、空堀など城を構成するさまざまな要素の撮影テクニックを美しい作例写真とともに解説した“撮影術”ムック。

城撮影におけるカメラ・レンズの選び方と使い方、撮影に役立つ城の歴史やしくみについても紹介します。筆者が厳選した現存する12の天守を含む26の名城について、177か所の撮影ポイントも収録。

主な内容

○巻頭ぎゃらりい

改修された姫路城天守/錦秋にたたずむ犬山城天守/新緑の備中松山城/玄宮園から彦根城天守を望む/二様の石垣と熊本城天守/福知山城天守を広角でとらえる

◯移り変わる季節の中で 城郭写真の魅力

○序章 カメラを持ってお城を訪ねてみよう

その壱 国宝 彦根城を訪ねる/その弐 夕日を背景に城を撮る

コラム 城の歴史

○第壱章 四季の城

錦秋の城/雪の城/花の城/新緑の城/夏の城/沖縄の城/水鏡の城/天空の城/薄暮の城/黎明の城/ライトアップされた天守

コラム ご当地キャラ大集合

○第弐章 城の各部を撮る

天守を撮る/櫓を撮る/御殿を撮る/城門を撮る/壁・塀を撮る/石垣を撮る/堀を撮る/内部を撮る

コラム 天守の種類と構成/櫓の種類と名称/御殿のしくみ/いろいろな城門/壁や塀のしかけ/石垣の種類/堀の種類としくみ/天守の内部/天守の意匠

○第参章 城撮影の基礎知識

どんなカメラで撮る?/ズームレンズで撮ろう/焦点距離と被写体のイメージ/露出を決める/絞りを決める/ホワイトバランスを変える/光の方向をよむ/光の強さをよむ/シャッター速度の選択

コラム イメージセンサーの違いによる画角の違い/ニコン CaptureNXによるRAW現像/階調拡張機能とHDR撮影/薄暮や黎明はスローシャッターで/城にある銅像

○第四章 厳選! 26城 撮影ポイント177

弘前城/会津若松城/江戸城/小田原城/上田城/松本城/金沢城/丸岡城/一乗谷館/犬山城/名古屋城/彦根城/安土城/二条城/大阪城/竹田城/姫路城/岡山城/備中松山城/松江城/丸亀城/松山城/宇和島城/高知城/熊本城/首里城

○達人のプロフィール