□

□

□

□

比較明合成で都会の星を撮ろう!

「天体写真撮影テクニック 都市星景撮影術 比較明合成で撮る都会の星」

判型、ページ:A4変型判(ムック)、カラー128ページ
写真・解説:中西昭雄+星ナビ編集部
編集・発行:株式会社アストロアーツ
発売:株式会社KADOKAWA

定価:2,160円(税込)  送料:400円

商品に関するご質問はこちらでどうぞ

「天体写真撮影テクニック」シリーズの第3弾として比較明合成による都会の星の撮影について解説したムックが登場です。

都会の夜景と星空を写した“都市星景(としせいけい)”写真の撮影に必要な機材や撮影方法、撮影後の比較明合成の処理方法などについて解説。また、作品作りのためのより実践的なテクニックや、この分野で精力的に撮影を行っているエキスパートたちの手法や考え方を紹介します。

撮影と画像処理方法をマスターして、都市星景写真にチャレンジしてみよう!

主な内容

○ギャラリー Metropolis Night

◯都会でも星空が撮れる 今始める!都市星景 比較明合成で星の軌跡を描く

ここで撮る!職場の周辺やお出かけ先で下調べ/今夜は晴れ!機材を準備して出勤。空が暗くなったら撮影開始/ひたすら連写!撮影テーマを表現するレンズと構図を知る/都市の海岸から撮る!薄明の空を写し込む/都市公園で撮る!近景・オブジェを活かす/都市の中から撮る!街中からビル群を狙う/パソコンで合成!「比較明合成」で星の軌跡を描き出す

○インターミッション:どっちで撮る? 連写して「パソコンで比較明」VS「カメラまかせで比較明」

◯都市星景のスタンダード 連写して「パソコンで比較明」

カメラの設定/撮影の準備/ピント合わせ/露出の見きわめ/連写の設定/連続撮影開始/比較明合成

コラム:夜露の対策/バリアングル液晶搭載機はやっぱり便利/ニコンのカメラ“100枚リミット回避技”/インターバル撮影じゃ駄目なの?

○都市星景の入門機「カメラまかせで比較明」

こだわりの「インターバル合成」リコー GRII:山本勝也/電子シャッターで連写する「ライブコンポジット」オリンパスO-MD E-M5 MarkII/O-MD E-M10 MarkII:飯島 裕/かんたん・お手軽「星空軌跡」キヤノン PowerShot G1 X Mark II/G7 X/G3 X:中西昭雄

○都市星景の処理ソフト 大量画像を比較明合成

StellaImage7(ステライメージ7):中西昭雄/KikuchiMagick(キクチマジック):東山正宜/SiriusComp(シリウスコンプ):大島 学

○「都市星景」実践テクニック 作品作りに役立つ! あの手この手法

撮影地とテーマを見つける/大きく変わる夜景や夜空の明るさ/東西南北で異なる星の動き/画面が引き立つ月と惑星/空が暗い所で「満月星景」写真/画質の一眼、手軽なコンデジ/テーマを決めてレンズを選ぶ/演算処理で作品を仕上げる/レタッチで仕上げ処理

コラム:仲間といっしょに撮影に行こう!/総露出時間と撮影時間

○「都市星景」写真私の撮影スタイル エキスパートの作品から学ぶモチーフ選びとテクニック

1.都会の星 比較明合成の先駆者が語る都市星景:東山正宜/テクニック公開 マスクを使用した画像処理

2.郊外郷山星景 中光害地の生活圏内で撮影テーマを見つける:原田正司/テクニック公開 光跡の消去プロセス

3.瀬戸内星景 コンパクトデジタルカメラで比較明星景:田中隆博/テクニック公開 加算+比較明合成で光跡をつなげ

4.浜名湖八夜景 テーマを決めて撮影のモチベーションを高める:平野貴章/テクニック公開 合成するコマを選んで薄明の明るさを調整する

5.東京天空樹 都市のランドマークを撮影し続ける:小林寛知/テクニック公開 金環日食を比較明合成

○都市星景のロケーションとテーマ

01.夜景スポット/02.観光名所/03.都市景観/04.伝統建築/05.モニュメント:天本勝大/06.撮影テーマ:東山正宣