□

□

VRスコープ

2021年の天文現象を紹介したVRスコープ付きムック

「アストロガイド 星空年鑑 2021」

編集・発行:アストロアーツ 発売:株式会社KADOKAWA
判型:A4変型 オールカラー128ページ
付録:VRスコープ

定価:2,948円(税込)  送料:無料

商品に関するご質問はこちらでどうぞ

2021年の天文現象や星空の様子を紹介したオールカラーのムック。2021年5月のスーパームーン皆既月食、8月の最高条件のペルセウス座流星群、11月の青空での金星食、ほぼ全て欠ける部分月食など、見逃せない注目現象の見どころや、毎月の星空の様子をわかりやすく説明します。スマートフォンで360°映像を楽しめる「VRスコープ」が付録。

ウェブでユーザー登録をすれば、VRスコープとスマートフォンを使って「天文現象ダイジェスト2021」「流星群」「月食」「宇宙の旅」などのプラネタリウム動画をVRで楽しめるほか、起動するたびに近日中の天文トピックスを紹介するソフトウェア「アストロガイドブラウザ」(Windows版、Mac版)や、特典の「アストロガイド天文現象画像パック2021」「アストロガイド天文現象カレンダー2021」をダウンロードして使えます。

ムックの内容

2021年 天文現象ハイライト
2021年中の主な天文現象をカラーページでわかりやすく紹介します。
毎月の星空
1か月ごとの星図と天文現象カレンダーを掲載。さらに流星群、惑星の見どころ、月と惑星の接近、星食、月食、など注目の天文現象を星図で解説します。
天文現象カレンダー
月相入りカレンダーで毎月の天文現象を一覧できます。
注目の天文現象
毎月、注目の天文現象をカラー図版、写真を用いて詳細に解説しています。
2021年 太陽系惑星の動き
星空の中を目まぐるしく動く惑星の情報をまとめてあります。各惑星の軌道図と、星空の中での動き、天体出没表などで、観望好機がひと目でわかります。夕方や明け方の細い月と惑星・恒星のランデブー一覧も掲載しています。