(2019年12月号 表紙)

「月刊星ナビ 2019年12月号」

2019年11月5日(火)発売

特別定価:1,200円(税込)  送料:150円

 商品に関するご質問はこちらでどうぞ

定期購読のご案内 タブレットやPCで読む電子版のご案内

★主な内容(詳しくは → 紹介ニュース

綴じ込み特別付録「星空カレンダー2020」
表紙
□
5月、6月のカレンダー
□
急速接近!ボリソフ彗星 解説/小林仁美・吉田誠一・谷川正夫

史上2例目の恒星間天体・ボリソフ彗星は、アマチュアでも撮影できる15等まで明るくなることが期待されています。「一生に一度あるかないか」の12月の最接近を前に、天文学・観測・シミュレーションの3つの観点からまとめました。

「トモエゴゼンが射抜く宇宙」広写野動画カメラが星空を高速巡回 解説/川村 晶

往年の名機「木曽シュミット」と広写野動画カメラが特徴の「トモエゴゼン」。トモエゴゼンによる新時代の観測方法を武器に、東京大学木曽観測所の木曽シュミットがまだ見ぬ宇宙の現象を射抜きます。

天文外史 創業70年 受け継がれるビクセンのDNA レポート/中野太郎

総合光学機器メーカー「ビクセン」がこの秋創業70年を迎えました。天体望遠鏡や双眼鏡、赤道儀などの光学機器製品の製造・販売をはじめ、様々なイベントの運営やプロデュースも行っていることでお馴染みです。ビクセンの会長と社長からうかがったエピソードを交えながらその歩みを振り返ります。

エーゲ海の風ー第12回「芸術家を魅了する女神のヌード タブーを超えたアフロディーテ」 解説/早水 勉

愛と美の女神・アフロディーテ。ギリシア神話の中で異彩を放つ女神の一人です。彼女の像の特徴は女神の中で唯一、裸体で表されていること。彼女だけが「タブーとされた女神のヌード」を破ることができたわけとは?

星撮りミラーレスの進化系 オリンパス OM-D E-M5 Mark III 解説・作例/北山輝泰

オリンパスから発売されたOM-D E-M5 Mark III。進化した星撮りミラーレスといえるその性能と進化を、北山輝泰さんによる作例と解説で紹介します。

オリンパスフォトフェスタ2019(11/9福岡・11/16東京)

北山輝泰さんや「星ナビ」編集長の川口雅也によるクロストークが開催。星ナビ11月号の持参でOM-Dオリジナルデザイントートバッグのプレゼントも。
詳細はこちら → https://fotopus.com/event/photofesta-2019/

■
ボリソフ彗星接近中
(© NASA, ESA and David Jewitt/UCLA)
■
星撮りミラーレスの進化
■
トモエゴゼンが宇宙を射抜く
■
ビクセンの軌跡
■
九州で大観望会が開催

★News Watch

★コーナー連載

星ナビ.com