月刊星ナビ 2013年4月号

定価:822円(税込)  送料:150円

紹介ニュースを読む

 商品に関するご質問はこちらでどうぞ

バックナンバー一覧定期購読のご案内


(2013年4月号 表紙)

表紙画像:クリックで拡大

★主な内容

3月10日 近日点通過「パンスターズ彗星、北半球デビュー」 吉田誠一、沼澤茂美、編集部

天文ファンが楽しみに待っていたパンスターズ彗星が、ついに太陽に最接近する日がやってきた。着実に明るさを増してきているが、そのペースは遅く、当初の予想を下回っている。どうやらマイナス等級の大彗星になることはなさそうだ。しかし、双眼鏡で楽に見える明るい彗星として、観望に撮影にと充分に楽しむことができる。

科学者が語る Eternal Return −いのちを継ぐもの− 高井 研

プラネタリウムで上映中のフルドーム映像作品「Eternal Return −いのちを継ぐもの−」。宇宙で繰り返される“生と死”、私たちに繋がるいのちの物語を、この作品を監修した研究者の解説で読み解きます。第4回「地球に生まれた生命II」では、深海の熱水噴出孔チムニーで誕生した原始生命体が海中に進出していくまでを紹介します。

速報・ロシア隕石と地球接近小惑星

観測史上もっとも地球に接近するということで心待ちにされた小惑星と、その前日に起こったロシアへの隕石落下。この対比により、未発見の小天体の襲来がいつどこでも起こりうるという現実が改めて浮き彫りになった。

天体画像処理ソフトの決定板「ステライメージ7」3月5日発売 古庄 歩

天体写真用画像処理ソフトのデファクトスタンダード「ステライメージ」の最新版「ステライメージ7」が発売となる。自動化をより進めた最新バージョンの要チェックポイントを中心にピックアップする。

■
パンスターズ彗星、北半球へ
(イラスト/沼澤茂美)
■
深海で生命誕生
(CG/LiVE)
■
地球接近小惑星
(撮影/川村 晶)
■
ステライメージ7の新機能
■
CP+で今年も新製品満開

News Watch

パオナビニュース

★コーナー連載


お詫びと訂正


星ナビ.comトップページへ