月刊星ナビ 2013年3月号

定価:822円(税込)  送料:150円

紹介ニュースを読む

 商品に関するご質問はこちらでどうぞ

バックナンバー一覧定期購読のご案内


(2013年3月号 表紙)

表紙画像:クリックで拡大

★主な内容

レンズ交換式の小型デジタルカメラで星空を実写「ミラーレスで天体写真」

ズバリ、時代は「ミラーレス」。レンズ交換式カメラとしては、軽く、小さく、持ち運びに便利で、手軽に撮影できることから、ユーザーが爆発的に増えている。デジタルカメラでの星空の撮影が特別なことでなくなった今、ミラーレスでも星空の撮影が楽しめるのか気になるところ。そこで、現在販売されている代表的なミラーレスで実際に星空を撮影してみた。

科学者が語る Eternal Return −いのちを継ぐもの− 高井 研

現在プラネタリウムで上映中のフルドーム映像作品「Eternal Return −いのちを継ぐもの−」。宇宙で繰り返される“星の生と死”、私たちに繋がるいのちの物語を、この作品を監修した研究者の解説で読み解きます。第3回は「地球に生まれた生命」と題して、太古の深海で始まった生命誕生について研究の最前線から迫ります。

いよいよ接近する期待のパンスターズ彗星 吉田誠一

今年最初の目玉、パンスターズ彗星が迫ってきた。アイソン彗星が現れるまでは2013年最大の注目だったパンスターズ彗星。すっかり主役の座を奪われてしまった感もあるが、それでもマイナス等級の期待がかかる彗星とあらば見逃すわけにはいかない。

EDと広角で彗星を狙う ひとつ上の性能で王位継承「ニコン モナーク7」 川村 晶+編集部

ニコンからスタンダードクラスのダハプリズム双眼鏡であるモナーク7シリーズがリリースされている。モナーク7は口径42mmで、倍率8倍と10倍の2機種。対物レンズにEDガラスを使用し、広角タイプの接眼レンズを採用するなど、これまでのモナークシリーズよりさらにワンランク上の性能を目指した仕様になっている。

天体画像処理ソフトの決定板「ステライメージ7」3月5日発売決定
■
ミラーレスで手軽な天体写真
■
生命誕生の瞬間
(CG/LiVE)
■
パンスターズ彗星の見え方
(イラスト/沼澤茂美)
■
モナークシリーズの新製品
■
ステライメージ最新バージョン

News Watch

★コーナー連載


お詫びと訂正


星ナビ.comトップページへ