月刊星ナビ 2010年9月号

定価:822円(税込)  送料:150円

紹介ニュースを読む

 商品に関するご質問はこちらでどうぞ

バックナンバー一覧定期購読のご案内


2010年9月号 表紙

表紙画像:クリックで拡大

デジカメでペルセウス座流星群を撮る 解説・作例/川村 晶

ペルセウス座流星群の今年の極大は、日本時間で8月13日の午前9時ごろで、月明かりもなく撮影するにもここ数年ではもっとも条件がよい。そこで、この夏は流星の撮影に挑戦してみたい。流星群撮影の基本から、デジタルならではの流星写真の画像処理までを紹介する。

遺跡と奇跡の貴観 南太平洋〜パタゴニア皆既日食 まとめ/石井 馨

7月11日に見られた皆既日食は、皆既を見られる陸地が南太平洋の島嶼の一部、および南アメリカの南端のみという条件にもかかわらず、日本から熱心な日食ファンが1,000名ほど遠征したようだ。薄雲に映ったシャドウバンドと思われる筋状の模様や、奇跡的に晴天に恵まれた高度1度での日没皆既など、各観測地のようすをまとめておこう。

古天文よりみち紀行4 石に刻まれた彗星 レポート/前田知絵、撮影/飯島 裕

山梨県・甲府盆地を見下ろす笛吹市御坂町の一角に“謎の石”があります。石碑らしいのですが年代も内容も不明で、表面に星空を思わせる彫刻があることから「星石」と呼ばれています。天文学的検証が拠り所となって文化財指定まで受けたユニークな星石について、改めて情報を整理して紹介します。

1億3500万個の星と数々の新機能を搭載 天文シミュレーションソフトウェア「ステラナビゲータ Ver.9」
パオナビ 夏のイベントスペシャル
■
かっこいい流星写真
■
日没皆既日食、奇跡の晴天
■
彗星?流星?
石に刻まれた謎
■
ステラナビゲータ9の
新機能
■
超精密模型の
スペースシャトル
(提供/バンダイ)

News Watch

★コーナー連載


お詫びと訂正


星ナビ.comトップページへ