月刊星ナビ 2009年8月号

特別定価:1,008円(税込) 送料:150円

紹介ニュースを読む

 商品に関するご質問はこちらでどうぞ

バックナンバー一覧定期購読のご案内


2009年7月22日まで、あと0か月

2009年8月号 表紙

表紙画像:クリックで拡大

7月22日まで、あと0か月

いよいよ目前にせまった「中国・トカラ皆既日食」。皆既日食を見に遠征する人も、国内で欠けゆく太陽を観察する人も、星ナビを読んで気分を盛り上げましょう!日食騒動や最終ツアー案内、全国の部分日食観察地図など、直前に役立つ情報が満載です。

騒動編 日食騒動・最終ツアー案内/地図編 全国どこでも日食/観察編 部分日食を安全に見る/撮影編 部分日食を撮影する/極軸編 昼間の極軸合わせ(石井 馨)

日本列島を通り過ぎた月の影 アマチュアの日食観測100年記

国立天文台で発掘された122年前の皆既日食スケッチに関する裏話や、多くの人が部分日食を観察した51年前の八丈島金環日食、そして知床で46年前に起こった皆既日食の貴重な写真・逸話など、日食にまつわる興味深いエピソードを紹介していただきました。

星界一受けたい天体写真講座 日食特別編 Part.3 解説/古庄 歩

部分日食を格好よく撮りたい、という場合の構図の決め方や、露出やフィルターのノウハウを丁寧に解説。遠征派には、皆既日食撮影のリハーサルについての紹介が役立ちます。

パオナビ 日食関連イベント
40年前の夏 〜アポロ11号月面着陸40周年〜

1969年7月20日午後4時17分39秒(米東部夏時間)、月着陸船イーグルは静かの海に降り立った。そして、同日午後10時57分、アームストロング船長が月面に第一歩を印す。世界中が熱狂したアポロ11号の月面着陸から40年目の夏が巡ってきた。一連のアポロ計画を振り返りつつ、再び好奇の目を月に向け始めた世界の探査計画を概観しよう。

宙のまにまに情報 アニメ放映直前!拡大版

7月7日からオンエアされる「正しい」天文部アニメ『宙のまにまに』の最新情報

パオナビ 夏の全国星まつり情報
■
全国で日食大騒動
■
日食観測の歴史を
振り返る
■
月面着陸40周年(c)NASA
■
「かぐや」のラストショット
■
“オトナ”のギリシア神話
(c)DNDP・VAP

NewsWatch

★コーナー連載


お詫びと訂正


星ナビ.comトップページへ