月刊星ナビ 2009年6月号

定価:822円(税込)  送料:150円

紹介ニュースを読む

 商品に関するご質問はこちらでどうぞ

バックナンバー一覧定期購読のご案内


2009年6月号 表紙

表紙画像:クリックで拡大

失敗しない日食撮影

皆既日食を写真やビデオに収めるのは、むずかしいことではない。しかし、よりハイクオリティな映像として記録に残すとなると、じゅうぶんな考察と準備が必要だ。特に海外に出かけての撮影では、機材の選択や軽量化が成否のカギとなる。7月22日の皆既日食撮影成功をめざし、最適な機材を見つけよう。

衛星たちのかくれんぼ ガリレオ衛星の相互食シーズン始まる 解説/相馬 充(国立天文台)

ガリレオ衛星の相互食は6年ごとに見られ、衛星の背後に他の衛星が隠れたり、衛星に他の衛星の影が落ちたりと興味深い現象だ。いよいよ観望期を迎える、衛星たちのさまざまなパターンの「かくれんぼ」を観測してみよう。

星界一受けたい天体写真講座 日食特別編 Part.1 解説/古庄 歩

日食の風景はスナップ写真として撮影してもじゅうぶん魅力的だが、撮影した画像をより積極的に処理すれば、さらに魅力的な観賞写真となる。特にコロナの微細な模様は双眼鏡で観察すると確認できるが、写真においては画像処理しないとなかなか見えてこない。そのためには画像処理に耐えうる素材が必要だ。画像処理を前提とした撮影スケジュールを立て、そのための撮影機材を準備し、日食撮影に備えよう。

宙のまにまに情報 制作スタジオに潜入取材

“あの”正しい天文部漫画「宙のまにまに」のアニメ化が決定し、7月から放送が始まるという嬉しいニュースが発表された。星空は、望遠鏡は、正しく描かれるのだろうか?天文ファンとしてはひじょうに気になるところである。アニメの制作現場ではどのように作業が進んでいるのか、制作を担当するスタジオコメットにお邪魔した。

締切迫る!国内外皆既日食ツアー情報
■
日食の撮影ノウハウを紹介
■
ガリレオ衛星たちの競演を見る
■
「宙のまにまに」アニメの監督に聞く
■
はやぶさの活躍が映画に
■
中野主一さん、吉川英治文化賞を受賞

NewsWatch

★コーナー連載


星ナビ.comトップページへ