月刊星ナビ 2006年12月号

特別定価:906円(税込) 送料:150円

 商品に関するご質問はこちらでどうぞ

バックナンバー一覧定期購読のご案内


カレンダー サンプル

※クリックで拡大

特別付録「星空カレンダー2007」

20時ごろの星空、月齢、主な天文現象を記載。美しい写真がいっぱいで、壁掛けカレンダーとしてぴったりです。


2006年12月号 表紙

表紙画像:クリックで拡大

星ナビが選ぶTop5 2006年 天文界ランキング

太古から夜空には同じ星が輝き続け、四季の星座は毎年同じ、天文現象も予報どおりに起こるだけ……。しかしその一方で、天文学や天文関係の業界は、常に新しい話題にあふれ、めまぐるしく変化している。毎日何かしら天文現象が起こっているし、日々飛び込んでくる天文ニュースは、いつも刺激に満ちている。1年という時間だけを切り出してみても、新天体あり、新記録あり、新製品あり、と話題が絶えることはない。だから天文はおもしろい。12月号年末企画、編集部が独自に選んだランキングで、今年の天文界を総ざらい。騒がれたあの話題、気になったあのニュース……。激動の2006年を振り返ろう。

星ナビ機材セレクション 黒い短焦点屈折三兄弟 笠井トレーディング NERIUS-66ED・80LD・80ED

笠井トレーディングから、口径66mmのEDレンズ、80mmのLDとEDレンズを採用した短焦点屈折望遠鏡「NERIUS」シリーズ3機種が販売されている。デュアルスピードの高精度なクレイフォード式接眼部を採用し、ピアノブラック調の高級感あふれる塗装が施された個性的なスタイルの望遠鏡だ。今回は、この「黒い三兄弟」を仲良く並べて試用してみた。

ますます!エンターテインメントな星空シミュレータ ステラナビゲータ8

天文シミュレーションソフトのステラナビゲータ Ver.8が、10月27日に発売となった。2年ぶりのメジャーバージョンアップで、操作体系をより使いやすく一新し、さらに機能とデータを大幅にアップ。プラネタリウム的なエンターテインメントから新天体捜索の現場まで、あらゆる場面で活用できるツールとして使いこなしていきたい。どこが変わったの? 使い勝手は? 新コンテンツの種類は? 気になる新機能を徹底レポート!

1時間に80個!? オリオン座流星群 突発出現の夜 比嘉義裕
■
2006年の話題トップ5
■
笠井トレーディング
ネリウス
■
ギアナ金環日食
(撮影/大越治)

NewsWatch

★コーナー連載


星ナビ.comトップページへ