月刊星ナビ 2004年8月号

定価:761円(税込)  送料:150円

完売しました

バックナンバー一覧定期購読のご案内


2004年8月号 表紙

★今月の特集

500万の星を手に入れた男 大平貴之氏インタビュー

500万個もの星を投影できるプラネタリウム「メガスターII」を開発し、これまでのプラネタリウムの概念をくつがえした大平貴之氏。個人製作のプラネタリウムでありながら、日本科学未来館ドームシアター常設という偉業を達成するに至った大平氏の、情熱を燃やし続けたその軌跡や、現在の活動についてうかがいました。

夏の星空

もっとも美しい天の川を見ることができ、楽しく星空ウオッチングのできる季節がやってきた。肉眼で見つける1等星や星座から、双眼鏡を使った星雲・星団の探し方まで、夏の夜空をめいっぱい楽しむための情報が満載。

パオナビスペシャル 夏の特別イベント篇

全国各地で行われる夏の星まつりや、定番となったペルセウス座流星群観測会の情報を一挙掲載。宇宙を勉強したい人には、天文講座や講演会、観測施設一般公開の特集も。夏休みのプランはパオナビで決めよう。

金星の日面通過を目撃

日本では130年ぶりの現象となった、6月8日の金星の日面通過。曇天にみまわれた地域も多かったが、雲間をぬって撮影された多くの画像が編集部に集まった。アラブへ遠征したカメラマンの写真とあわせて、漆黒の金星の姿を公開します。

安藤 宏 誌上写真展 〜彼方へ〜

オーストラリアに魅せられ、17回の渡豪を数えるプロカメラマン・安藤 宏。荘厳で雄大なオーストラリアの大地と、星々の織りなす世界に引き込まれよう。

星ナビ 天文機材セレクション

EOS-1D MarkII

憧れのプロ用デジタル一眼レフを実写!

People

作曲家 南澤大介さん


ニュースファイル

  • 土星の衛星フェーベの素顔をとらえた!  カッシーニ探査機 矢野 創(JAXA宇宙科学研究本部)
  • 7月7日、なにわの街に3代目が登場!  大阪市立科学館リニューアル
  • 学生だからこそ伝えられる魅力  NPO法人「サイエンス・ステーション」
  • 2大彗星はなぜ明るくならなかったのか  当初の期待を下回った理由 渡部潤一(国立天文台)
  • ブラッグドロップ現象はなかった!?  金星の日面通過で注目された瞬間

★コーナー連載

  • 宇宙への夢  第19回「宇宙の世界はブラックホール」内海洋輔
  • 吉田誠一の視天  40「現代日本の「食」文化」
  • てつべぇのシネナビ  第38回「星の王子さま」高部哲也
  • アクアマリンの誌上演奏会  Stage37「新アルバム、もうすぐできます!」ミマス
  • 三鷹の森  45「「天の川の影」体験」渡部潤一
  • 天文学とプラネタリウム  第3回 「プラネタリウム見学会」
  • 吉沢深雪の星見るしあわせ  第12回「輝きたい」
  • 金井三男のこだわり天文夜話  第四十四話「カッシーニの火星観測で6倍になった太陽系の大きさ」
  • 星のギリシア神話劇場  第45幕「おうしの恋(1)」藤井龍二
  • もっと星について知りたい  43「天の川の正体」浅田英夫(あさだ考房)
  • StarStation 天体画像処理講座  第5回「モノクロ画像処理」 伊藤明彦
  • Sky Shooting File  第19回「あれい状星雲M27」山田啓作

星ナビ日記

  • ニンジャ320/野沢昌一
  • CCDママ/みなみ
  • 双眼狂闘病記/おだとおる

8月の星空 スカイウオッチング

  • 今月の星座  「夏の天の川」「はくちょう座」「さそり座」他を紹介
  • 月と惑星の動き  位置と見え方を一覧
  • 天文現象カレンダー  毎日の月齢・天文現象など
  • 注目の天文現象  天文現象の見どころ解説
  • 久万高原ニュース  新天体情報を満載

星ナビ インフォメーション & コミュニケーション

  • ニュースナビ  天文界の最新ニュースを解説
  • パオナビ  プラネタリウムと公開天文台情報 多摩六都科学館のライトダウンキャンペーン など
  • ひろば  読者の投稿コーナー
  • ギャラリー  読者の写真・イラスト作品などを掲載


星ナビ.comトップページへ