月刊星ナビ 2003年10月号

定価:761円(税込)  送料:150円

 商品に関するご質問はこちらでどうぞ

バックナンバー一覧


2003年10月号 表紙

★今月の特集

特選・秋の天体24

この秋も双眼鏡・望遠鏡を徹底的に活用しよう。惑星から二重星、星雲星団、銀河まで一晩でたどる秋の星空観望よくばりプランをここに提案。9〜10月の観望条件パーフェクトカレンダーつき。

ビクセン新型赤道儀システム「スフィンクス」詳細レポート

注目の新製品、ビクセンSX赤道儀をレポート。今回はその前編として、システムの全体像と、新発想で設計されたメカニカルな部分を中心にカラー8ページでくわしく解説。

「星ナビ天体画像処理コンテスト」でわかった 天体画像の“美しさ”とは?

コンテストの各賞発表! 天体写真のベテランである沼澤茂美、山田啓作、岡野邦彦の3氏が天体画像の美しさの新基準について語り、画像処理の新たな「格言」が生まれた。

見たぞ!撮ったぞ!火星ギャラリー

8月に地球と最接近し大きな話題となった火星。多くのアマチュアが天体望遠鏡を使って撮影し、画像処理を施して表面のようすを克明にとらえた。投稿画像を一挙掲載。

注目の天文現象

火星ウオッチングに役立つ9〜10月の火星カレンダー、深夜の東の空に見え始めた土星、オリオン座流星群、小惑星パラスなど、天文現象を中心に星空のみどころを紹介。

「望遠鏡のある幸せ星見生活」エッセイコンテスト結果発表
夏の星まつり&秋のイベント紹介
星ナビデジカメ実験隊がゆく PhotoshopでRAWを開く
ポンセットマウントを作ってみよう 解説/佐々木 聡
日食フリークに最大のチャンス・南極皆既日食ツアー情報

ニュースファイル

  • 堂平の主鏡復活のその後  あの91cmで星を見られる日は近い!?
  • プラモデルの進化に趣味人の今と未来を見る  スター・トレック組立てキット
  • 新星捜索もデジタルの時代へ  高尾明さん、へびつかい座に新星を発見

★コーナー連載

  • 銀の星  ●四光子の記憶9「解放された視覚」飯島 裕
  • 宇宙への夢  ●第9回「譲れない理念と好奇心を持って」安原樹志郎
  • 吉田誠一の視天  ●30「へびつかい座新星発見物語」吉田誠一
  • アクアマリン誌上演奏会  ●Stage27「ニューアルバム『星景歌集』発売です!」ミマス
  • てつべぇのシネナビ  ●第28回「遠い空の向こうに」高部哲也
  • 三鷹の森  ●35「星の創作料理」渡部潤一
  • 吉沢深雪の星見るしあわせ  ●第2回「お月見」
  • 金井三男のこだわり天文夜話  ●第三十四話「近代科学の父は口げんか屋でコンタクトレンズの祖」
  • 星のギリシア神話劇場  ●第35幕「アルゴ船の大冒険(1)」藤井龍二
  • もっと星について知りたい  ●33「火星の模様がよく見えない」浅田英夫(あさだ考房)
  • Sky Shooting File  ●第9回「IC1805&1848」山田啓作

星ナビ日記

  • 天文部 春夏秋冬/地文研究会天文部
  • CCDママ/みなみ
  • 双眼狂闘病記/おだとおる

10月の星空 スカイウオッチング

  • 今月の星座  「みずがめ座」を紹介
  • 月と惑星の動き  位置と見え方を一覧
  • 天文現象カレンダー  毎日の月齢・天文現象など
  • 注目の天文現象  天文現象の見どころ解説
  • 久万高原ニュース  新天体情報を満載

星ナビ インフォメーション & コミュニケーション

  • ニュースナビ  天文界の最新ニュースを解説
  • パオナビ  プラネタリウムと公開天文台情報 火星関連イベント情報など
  • ひろば  読者の投稿コーナー
  • ギャラリー  読者の写真・イラスト作品などを掲載

星ナビ.comトップページへ