□

画像は試作機。ケーブルやコネクタの形状、色は変更されることがあります。

掩蔽観測におすすめ! 時刻同期用GPS受信機

「GPS1811・GPS受信機 + ケーブル」

アストロアーツ 製

掩蔽観測で必要となるのが正確な時刻。このGPS受信機をシリアルポートとUSBポートのあるWindowsパソコンに接続して、フリーソフトウェアのSatkを起動すれば、誰でも簡単に正確な時刻を知ることがきます。

取扱説明書・FAQ

商品に関するご質問はこちらでどうぞ

※完売しました。

*
パソコンにGPS受信機を接続し、フリーソフトウェアSatkを起動すれば時刻同期システムができあがります。

*
パソコンとGPS受信機は専用のケーブルで接続します。パソコンはシリアルポートとUSBポートの両方必要になります。電源はUSBポートから供給されますので別途用意する必要はありません。

製品構成

GPS1811は、“GPS受信機”と“パソコン接続ケーブル”からなっています。

GPS受信機

GPSメーカーとして有名なアメリカGarmin社のアンテナ一体型コアを使用しています。ケーブルの先端はアストロアーツ準拠のコネクタになっています。とくにユーザーが工作する必要はなく、また、受信機本体はSatkでの運用を前提に初期設定されています。

【製品仕様】

○寸法・重量:
直径61mm、高さ19.5mm、115.6g
○動作保証温度範囲:
摂氏-30〜+80度
○防水性:
水深1mにて30分の対浸水構造
○電源電圧:
4.0〜5.5VDC
○消費電流:
60mA@5VDC
○感度:
-165dBW ミニマム
○出力レベル:
RS232C/TTLレベル、RS232極性互換

パソコン接続ケーブル

パソコン接続ケーブルはGPS受信機とパソコンを接続する専用のケーブルです。GPS受信機とはアストロアーツ準拠のコネクタで、パソコンとはシリアルポートとUSBポートで接続します。