天体画像処理ソフト ステライメージ8

よくある質問と回答(FAQ)

海外のソフトで保存したFITSファイルを表示すると上下逆になる

質問

海外のソフトで保存したFITSファイルを表示すると、上下が逆になります。

回答

海外のFITS対応ソフトの多くはFITS画像の画素の並びをボトムアップ(左下から右上)として扱いますが、ステライメージでは「左上から右下」の順に画素が並んでいることを想定しています。そのため、海外製のソフトで保存したFITSファイルをステライメージで開くと上下が逆になることがあります。

このような場合には[画像]メニュー →[上下反転]コマンドで反転を行ってください。

また、常にボトムアップで読み込みたい場合には、[設定]メニュー →[環境設定]ダイアログを開き、[画像を開く]の

□ FITS形式ファイルのデータ並びをボトムアップで読み込む

をオンにしてください。