Location:

投稿画像ギャラリー

すばる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ID: 45230

[写真]

撮影者 みっちゃん
撮影日時 2017/11/17 03:56:40、露出 4分
ISO6400, 60秒×4枚, 直焦点
撮影地 広島県福山市
撮影機材 ビクセン R200SS 800mm
  キヤノン EOS Kiss X8i
  ビクセンSXD2、ビクセンSTAR BOOK TEN
画像処理 ステライメージ7でRAW現像、ダーク減算、ホット・クールピクセル除去、コンポジット、レベル調整、トーンカーブ調整、Lab色彩調整、バックグラウンドスムース、トリミング、縮小。
特記事項 キヤノンEOS Kiss X8iのファーストライトです。昨年5月に撮影した干潟星雲には色がほとんどなかったので、それまで使っていたEOS Kiss DigitalをIR改造してもらうために(散光星雲以外の撮影用に)このカメラを買いました。しかし、改造を断られ、改造済みのEOS Kiss X7iを買う羽目になりました。また、せっかく撮影したのに、パソコンのメモリーと処理速度の不足のためコンポジットなどの画像処理ができず、パソコンも買い替えました。
コメント 星空はきれいだったけど、11月とは思えないほど寒く、最低気温は2度ぐらい、地面の温度は氷点下まで下がりました。星の周りのガスの詳細を描出するために、かなりきつい画像処理をしました。追尾ずれが目立ちますが、私が撮影したすばるでガスがはっきり写ったのは初めてです。11/21にもすばるを撮影しましたが、追尾ずれやブレがほとんどなくピントも合っていたにもかかわらず、望遠鏡が湿気ていたらしく、にじみがあまりにもひどかったです。
カテゴリ 星雲・星団・銀河
キーワード すばる プレアデス星団 M45 散開星団

「天体写真撮影テクニック 都市星景撮影術 比較明合成で撮る都会の星」 「デジタルカメラ星景写真撮影術」三脚で星景写真を撮る! 「デジタルカメラ星空写真撮影術」赤道儀で星空写真を撮る! 動画で学ぶデジカメ画像処理入門 天体撮影ソフトウェア「ステラショット1.5」ディザリング対応