Location:

投稿画像ギャラリー

3月4/5日の流星

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ID: 38667

[写真]

撮影者 Kami
撮影日時 2017/03/05 00:18:29、露出 3.125秒
露出 八分の一秒 iso51200 毎秒5コマで連射し、52154コマの当連射ファイルの中から流星が写っていた25コマを探した
撮影地 東京都東村山市
撮影機材 その他 ミノルタRokkor28mmF2.8→F4 28mm
  ソニー α7S
  ビクセン製GP2赤道儀にアルドイーノマイコンを搭載してガイド
駆動回路とプログラムは自作 撮影データはPCのハードディスクに直送して保存
画像処理 KikuchiMagickで明合成 Pixiaで調整
特記事項 最初に出現した流星は岡野さんが撮影された長経路流星(ID: 38514)と同一と思われます。
毎秒5コマで連射しているので、原板を確認することで、飛来方向と見かけの角速度が確認できます
途中で画面から切れていますが、9コマに渡って写っているので、1.8秒以上継続した流星のようです。
シャッターが閉じている部分も流星の航跡が薄く見えるのは、流星の短痕が写っているからです。
コメント 画面上がおおぐま座、右下にしし座
出現順に
1) 右上 3月5日00時18分29秒に出現 うしかい座の方向から飛来
2) 右中 3月5日00時50分49秒に出現 しし座の方向から飛来
3) 左上 3月5日01時35分17秒に出現 うしかい座の方向から飛来
4) 上中 3月5日03時00分39秒に出現 しし座の方向から飛来
カテゴリ 流星 人工天体 月食
キーワード 流星 散在流星 長経路流星 短痕 同時流星

「天体写真撮影テクニック 都市星景撮影術 比較明合成で撮る都会の星」 「デジタルカメラ星景写真撮影術」三脚で星景写真を撮る! 「デジタルカメラ星空写真撮影術」赤道儀で星空写真を撮る! 動画で学ぶデジカメ画像処理入門 天体撮影ソフトウェア「ステラショット」