Location:

Book Reviewこだわり天文書評

金井三男さんのWebオリジナルレビューと「星ナビ」月刊ほんナビを掲載しています(不定期更新)。▼天文・宇宙関連書の最新刊リストも掲載。

旬のトピック 火星はやぶさ

ウェブでしか読めない
金井三男のこだわり天文書評 第百二十七回(12/20)

■138億年の人生論■科学の迷信■フーコーの振り子に魅せられて

→ バックナンバー

ウェブでも読める
星ナビ「月刊ほんナビ」(原智子さん他) 星ナビ2018年12月号(12/20)

■もしも宇宙に行くのなら■宇宙はどこまで行けるか■宇宙旅行入門■「きぼう」のつくりかた■ロケットガールの誕生

→ バックナンバー

金井三男さん 金井 三男(かない みつお)

1974〜1989年に東京・渋谷にあった五島プラネタリウムで解説員として活躍の後、(株)東急コミュニティーにて後輩の指導・育成に携わる。現在は首都圏10か所のカルチャーセンターで毎月講演会を行っている。月刊「星ナビ」で、独自の視点から天文や宇宙を追究する「金井三男のこだわり天文夜話」を連載中。

新着レビュー

金井三男金井三男さんによる書評

星ナビ星ナビ「月刊ほんナビ」に掲載の書評(原智子さん他)

編集部オンラインニュース編集部による書評

Amazonで買う
138億年の人生論
 

138億年の人生論

  • 松井孝典 著
  • 飛鳥新社
  • 17.6×11.8cm、160ページ
  • 2018年10月
  • ISBN 978-4864106481

138億年とくれば最新宇宙論の本と早合点する方が多いと思うが、さにあらず。本書は松井孝典先生という特別な方の人生論の本である。なぜ特別な方かというと、実は評者にとって特別なのだ。評者が渋谷で駆け出し解説員のころ、星の会一般クラスに松井先生を講師に迎えた講演会でオペレーターを担当したが、打ち合わせで東大に先生を訪ねたことがあった。研究室のドアを開けた途端、体が硬直した。これぞ学者の部屋! 評者はその瞬間こうしようと決意した。今や我が家の書斎でそれが実現している。今にも崩れ落ちそうな本の崖。東海地震や南海地震が心配である。でも、ともかくそうなったからこそ、本書評があるのだ。

そんな縁で、本書を味わった。良かったですよ! 特に最終章から1つ前の「インターネットは時代に逆行している」は必読の価値あり。個性がない均質化した社会をよしとするなら、インターネット社会はその理想的なものであり、混沌とした無秩序な社会になるという。そして、そのような社会では根も葉もない噂話が蔓延り、情報の質が落ちていくと筆者は断言する。米国社会の現状や日本も今や同じですね。本当に他人が信じられない社会になった。更に一章前の「英語教育より正しい日本語教育を」というご主張もまさにその通り。外国の教養を日本人が身につけられたのは、日本語でものを考えられたからだという主張に大賛成。ともかく、全25章とも名文だ。本書のおかげで評者編集雑学天文大百科天文学者編日本人天文学者松井孝典コーナーが大充実することになった。

この本を購入する Amazonで買う 

Amazonで買う
なぜ、あっさり信じてしまうのか? 科学の迷信 世界をまどわせた思い込みの真相
 

なぜ、あっさり信じてしまうのか? 科学の迷信 世界をまどわせた思い込みの真相

  • ナショナルジオグラフィック 編
  • 日経ナショナルジオグラフィック社
  • 28.3×19.5cm、176ページ
  • 2018年8月
  • ISBN 978-4863134232

物理や化学、古代人、人体、生物、地球を経て宇宙に関する古代から現代に至る科学的迷信を100も網羅した面白い本。読者諸氏は、春分の日に生卵が垂直に立つという実験をしたことはありませんか? やった!やった!評者もやった! では、夏至や秋分、冬至の日には? いずれも立つ。一年中いつでも立つのだ。誰でもいつでも地面に垂直に立っているではないか。春分の日だけまっすぐ立ち、他の日は斜めに立つなんてあり得ないでしょう。

また、これも誤解している人が多いのだが、季節変化が地球−太陽間の距離変化によって起こるという話、まったく現実的ではありませんね。地球が太陽に最接近(近日点通過)となるのは毎年1月初め、一番遠ざかる(遠日点通過)のが7月初めというのは、天文の年鑑類を見ている人なら誰でも知っていますよね。だが、初めて評者の講演会にお見えになった方は、ビックリするのが現実だ。

現代に至っても、天動説が当たり前で、地動説は学者ののたまうことと考えている方もおられるかもしれない。地球が太陽を周回して同じ位置に戻ってくるからこそ、毎年ほぼ決まった月日に流星群が出現する、すなわち、流星群の極大日がほぼ一定なのが地球公転の証拠になることに、皆さん気づいていましたか。未だに占星術を信じています? 宇宙空間は無重力じゃないなど、あなたが、もしこれらの常識非常識を判別できないなら、ぜひご購入ご精読ください。科学の神髄をお楽しみください。

この本を購入する Amazonで買う 

Amazonで買う
フーコーの振り子に魅せられて
 

フーコーの振り子に魅せられて

  • 鈴木将 著
  • 丸善プラネット
  • 19×13cm、164ページ
  • 2018年10月
  • ISBN 978-4863453890

評者収集の「科学者のニックネーム:2018年11月現在1200名4500項目有余」に、「フーコーに魅せられた先生」を登録させていただいた。なにしろ先生御自作のフーコーの振り子を、ご自身勤務先の都立高校に設置(もちろん自作)し、果てはフーコーが自作し振動実験をしたパリのパンテオンをはじめ、欧米各地のフーコーの振り子を視察して回られたのだから。その魅せられようは尋常ではない。評者の出身大学の高さ25mのものを毎日見て育ち、科学博物館・杉並区立科学官・葛飾区郷土と天文の博物館の見学など、評者の見学回数なんて全くものの数にもならない。本書は、熱に駆られた熱い本で、もちろん内容は濃密だ。

評者が大学入学初めての講義で、故鈴木敬信先生からなんとも濃密な地球自転の話を伺ったのは、もう半世紀以上前の話。フーコーの振り子実験が日周光行差等と並んで、当時大問題となっていた地球公転の実証実験となったことを教えていただけた。それが評者の科学思考第一歩出発となった。

本書巻末に掲載された都立高校での生徒達と共に行ったデータを拝見し、日本学生科学賞の東京都入選はごく当然と思った。おそらくこの高校生さん達は、立派な科学者になったのだろう。ところで、読者諸兄諸姉は、地球自転や公転の証拠についてお考えになったことがありますか? 無い! 「えっ」ですよ。だって、皆さんが立っておられる地面その場所が動いている、それももの凄い速度で、だが我々は誰もがそれを感じないなんて、当たり前じゃないでしょう。本書は、その当たり前じゃないことを科学的に懇切丁寧に説明した良書なのだ。ぜひ、気軽にお読みいただきたい。

この本を購入する Amazonで買う 

新刊情報

12月20日掲載

超入門 生命起源の謎 YouもMeも宇宙人

  • いけのり 著、松井孝典 監修、所源亮 原案
  • 地湧社
  • ISBN 978-4885032530

Amazonで買う 

星空ガイド2019

  • 藤井旭 著・企画・原案
  • 誠文堂新光社
  • ISBN 978-4416718452

Amazonで買う 


成澤広幸の星空撮影塾

  • 成澤広幸 監修
  • 双葉社
  • ISBN 978-4575457766

Amazonで買う 

近代科学者たちの科学と信仰 科学技術とキリスト教3

  • 古谷圭一 著
  • さんこう社
  • ISBN 978-4902386769

Amazonで買う 


宇宙飛行士に聞いてみた! 世界一リアルな宇宙の暮らしQ&A

  • ティム・ピーク 著、柳川孝二 監修
  • 日本文芸社
  • ISBN 978-4537216509

Amazonで買う 

シリーズ現代の天文学10 太陽

  • 桜井隆 編、小島正宜 編、小杉健郎 編
  • 日本評論社
  • ISBN 978-4535607606

Amazonで買う 


地球一やさしい宇宙の話 巨大ブラックホールの謎に挑む!

  • 吉田直紀 著
  • 小学館
  • ISBN 978-4093886369

Amazonで買う 

宇宙倫理学

  • 伊勢田哲治 編、神崎宣次 編、呉羽真 編
  • 昭和堂
  • ISBN 978-4812217382

Amazonで買う 


ねえねえはかせ、月のうさぎは何さいなの?

  • 寺田健太郎 作・著、乾摩耶子 絵・著
  • 大阪大学出版会
  • ISBN 978-4872596717

Amazonで買う 

詩人のための宇宙授業 金子みすゞの詩をめぐる夜想的逍遥

  • 佐治晴夫 著、金子みすゞ 著、みずうちさとみ イラスト
  • JULA出版局
  • ISBN 978-4882842972

Amazonで買う 


藤井 旭の天文年鑑 2019年版

  • 藤井旭 著
  • 誠文堂新光社
  • ISBN 978-4416718032

Amazonで買う 

ワクワク探検シリーズ1 知られざる宇宙

  • クリストフ・アングレール 著、トム・クロージー・コール イラスト
  • ゆまに書房
  • ISBN 978-4843354056

Amazonで買う 


ピンホール式 プラネタリウム 大人の科学マガジンシリーズ BEST SELECTION

  • 大平貴之 監修、大人の科学マガジン編集部 編
  • 学研プラス
  • ISBN 978-4057002408

Amazonで買う 

ASTROGUIDE 星空年鑑 2019

  • 藤井旭 編・著、アストロアーツ 編、沼澤茂美 イラスト
  • KADOKAWA
  • ISBN 978-4048997034

Amazonで買う 


図鑑漢字ドリル 小学1-6年生 宇宙

  • 学研プラス 編
  • 学研プラス
  • ISBN 978-4053048813

Amazonで買う 

ぷらべん 88歳の星空案内人 河原郁夫

  • 冨岡一成 著
  • 旬報社
  • ISBN 978-4845115655

Amazonで買う 


視覚でとらえるフォトサイエンス 地学図録

  • 数研出版編集部 編
  • 数研出版
  • ISBN 978-4410290930

Amazonで買う 

天文年鑑 2019

  • 天文年鑑編集委員会 編
  • 誠文堂新光社
  • ISBN 978-4416718025

Amazonで買う 

11月20日掲載

理科年表 2019

  • 国立天文台 編
  • 丸善出版
  • ISBN 978-4621303313

Amazonで買う 

せつない夜空のはなし

  • 森山晋平 著、浦智史 監修、伊藤ハムスター イラスト
  • 三才ブックス
  • ISBN 978-4866731001

Amazonで買う 


これだけは知っておきたい! 弁護士による宇宙ビジネスガイド

  • 第一東京弁護士会 編
  • 同文舘出版
  • ISBN 978-4495465919

Amazonで買う 

きみは宇宙飛行士! 宇宙食・宇宙のトイレ まるごとハンドブック

  • ロウイー・ストーウェル 著、竹内薫 監修・訳、竹内さなみ 訳
  • 偕成社
  • ISBN 978-4035334705

Amazonで買う 


おもしろくて、役に立たない!? へんてこりんな宇宙図鑑

  • 岩谷圭介 著、柏原昇店 著
  • キノブックス
  • ISBN 978-4909689177

Amazonで買う 

宇宙のすがたを科学する

  • ギヨーム・デュプラ 著、渡辺滋人 訳
  • 創元社
  • ISBN 978-4422760650

Amazonで買う 


佐藤勝彦博士が語る 宇宙論のきほん

  • ニュートンプレス
  • ISBN 978-4315521290

Amazonで買う 

僕たちは、宇宙のことぜんぜんわからない この世で一番おもしろい宇宙入門

  • ジョージ・チャム 著、ダニエル・ホワイトソン 著、水谷淳 訳
  • ダイヤモンド社
  • ISBN 978-4478069547

Amazonで買う 


宇宙創生の謎にせまる 無限宇宙に存在する「物質因子」と「繫合派」

  • 歩吾路次晴 著
  • 幻冬舎
  • ISBN 978-4344919617

Amazonで買う 

道標 天文方・伊能忠敬 二

  • 小杉健治 著
  • 朝日新聞出版
  • ISBN 978-4022649058

Amazonで買う 


天文手帳 2019

  • 浅田英夫 著、石田智 著
  • 地人書館
  • ISBN 978-4805209240

Amazonで買う 

月のひみつシリーズ 月のかたち

  • 藤井旭 監修
  • ほるぷ出版
  • ISBN 978-4593588145

Amazonで買う 


Astronomy-Space Test 2019 CALENDAR

  • 恒星社厚生閣
  • ISBN 978-4769916277

Amazonで買う 

図解入門業界研究 最新宇宙ビジネスの動向とカラクリがよ〜くわかる本

  • 齊田興哉 著
  • 秀和システム
  • ISBN 978-4798054759

Amazonで買う 

10月22日掲載

いま明かされる! すばる望遠鏡 ソフトウェアとの熱き闘い 開発に秘められた情熱と現実

  • 水本好彦 著、佐々木敏由紀 著、小杉城治 著
  • インプレスR&D
  • ISBN 978-4844398530

Amazonで買う 

絵でわかる宇宙地球科学

  • 寺田健太郎 著
  • 講談社サイエンティフィク
  • ISBN 978-4065133606

Amazonで買う 


量子宇宙 ホーキングから最新理論まで

  • 日経サイエンス編集部 編
  • 日本経済新聞出版社
  • ISBN 978-4532512293

Amazonで買う 

全国公開天文台ガイド

  • 恒星社厚生閣編集部 編、日本公開天文台協会 監修
  • 恒星社厚生閣
  • ISBN 978-4769916185

Amazonで買う 


図解 宇宙のかたち 「大規模構造」を読む

  • 松原隆彦 著
  • 光文社
  • ISBN 978-4334043742

Amazonで買う 

私たちは時空を超えられるか 最新理論が導く宇宙の果て、未来と過去への旅

  • 松原隆彦 著
  • SBクリエイティブ
  • ISBN 978-4797388992

Amazonで買う 


無限の宇宙 ホーキング博士とわたしの旅

  • ジェーン・ホーキング 著、堀川志野舞 訳
  • 静山社
  • ISBN 978-4863894525

Amazonで買う 

宇宙・天文で働く

  • 本田隆行 著
  • ぺりかん社
  • ISBN 978-4831515179

Amazonで買う 


天体画像の誤差と統計解析

  • 照井伸彦 編、小谷元子 編、赤間陽二 編、花輪公雄 編、市川隆 著、田中幹人 著
  • 共立出版
  • ISBN 978-4320111240

Amazonで買う 

もしも宇宙に行くのなら 人間の未来のための思考実験

  • 崚膽] 著
  • 岩波書店
  • ISBN 978-4000253239

Amazonで買う 


月のこよみ 2019 365日の月の満ち欠けがわかる

  • 相馬充 監修
  • 誠文堂新光社
  • ISBN 978-4416618998

Amazonで買う 

ホーキング博士 人類と宇宙の未来地図

  • 竹内薫 著
  • 宝島社
  • ISBN 978-4800286802

Amazonで買う 


絵でわかる宇宙の誕生

  • 福江純 著
  • 講談社
  • ISBN 978-4065130544

Amazonで買う 

宇宙はどこまで行けるか ロケットエンジンの実力と未来

  • 小泉宏之 著
  • 中央公論新社
  • ISBN 978-4121025074

Amazonで買う 

↑ページの先頭へ